未分類

【仕事辞めたい病】20代で仕事辞めたいと悩む人の特徴 3選《改善方法紹介》

仕事辞めたい悩み
  • 嫌いやつに会いたく無い
  • やる事もないから家にいたい
  • 上司に怒られる為に働きたくない
マサ

あなたは《仕事辞めたい病》にかかっているかもしれません。

仕事をしているとほとんどの人が仕事に行きたくなくなったり、辞めたくなったりしますよね!?

その原因がいまいちよくわからない事の方が多いように感じます。

よくある原因はこのような事でしょう
〜辞めた理由〜
  • 職場の人間関係が悪い
  • モチベーションの低下
  • プライベートの問題
マサ

僕も初めに勤めた職場はあまり好きではなく、いつも辞めたいと悩んでいました。

《仕事辞めたい病》にかかってしまう原因や解決策を今回からは紹介していきます。

この記事でわかる事

・「仕事辞めたい病」になる原因

・「仕事辞めたい病」になりやすい人

・ 対処法や解決策

仕事辞めたい病になる原因

仕事での人間関係が悪い

仕事を辞めたいと思う人の中で1番多い理由が「人間関係」だと思います。

マサ

人間関係の悪化により転職をしてしまっている人が大半です。

本来はその会社自体は嫌ではないのに、そこで働いている人が嫌だから仕事に行きたく無いと感じてしまうことが多くあります。

マサ

誰しも一度くらいは体験したことあるのでは無いでしょうか?

仕事が忙しすぎる

時間が無いと充実感を得られなくなってしまいます!

マサ

毎日の仕事が忙しすぎて休む時間も無いという事は、入社してすぐにあると思います。

慣れない仕事を任されたり、大量の仕事が残ってしまったりして、毎日帰りが遅くなり毎朝仕事に行くのが辛くなってしまう事はよくありますよね!!

モチベーションの低下

モチベーションを保つことができないと辞めたくなってしまいます!

新人の頃は毎日の仕事が新鮮で、勢いもあったのでやる気に満ち溢れていたかもしれません。

日々決まった仕事をこなしてなかなか成長する事ない環境で仕事をしていると一気にモチベーションが下がり、仕事に行くのも苦痛になってしまいます。

マサ

何かに夢中になれない時間(暇な時間)ほど仕事が長く感じてしまいますよね!!

仕事辞めたい病になりやすい人の特徴 3選

会社を辞めたい病になってしまう人には、特徴が存在します。

今回は、仕事をすぐに辞めたくなってしまう人の特徴を3つ紹介いたします。

この特徴に当てはまる人は、注意が必要です。今現在、「大丈夫」と感じていても、とあるきっかけで、仕事辞めたい病になってしまいます。

仕事に真面目な人

仕事に真面目に取り組んでいる人ほど、ある日突然に「仕事辞めたい病」に陥りやすいです。

真面目な人は、内面が繊細な事があるので、とある失敗で心に傷をおってしまったり挫折してしまう事が多くあります。

マサ

僕も繊細な性格なので「仕事辞めたい病」にかかる事が多くありました。

責任感が強い

責任が強い人ほど、全ての仕事を完璧にこなそうとしてしまいます。

完璧にこなさない事がほとんどです。その為自分を攻めてしまい、思い悩んでしまう事があります。

自分自身のせいでは無いのに、「自分のせいだ」と思ってしまう事です。

コミュニケーションが苦手

仕事をする中で人と関わる事からは逃れられません。

コミュニケーションが苦手な人は、思うように人と話したり打ち解けたりする事ができず思い悩んでしまいます。

なかなか為、円滑に仕事ができない事から仕事が嫌になってしまう事が多くあります。

マサ

その為いつしか、「仕事辞めたい病」になってしまうのです。

対策方法・解決方法 3選

辞めたいと思う原因を見つける

仕事を辞めたいと思う原因を見つける事で、解決策を発見する事ができます。

冷静になって考える事で、一旦立ち止まって気持ちを落ち着かせることもできます。

ポイント

気持ちを落ち着かせる事で、前向きに気持ちが変化する可能性があります!

マサ

突発的に辞めてしまうよりは一旦冷静になる事で大きく結果が変わる事もあります。

長期的に会社を休む

休暇は会社によって可能かどうか左右左されますが、結構効くと思います。

毎日繰り返し同じ事をしているとその仕事の事ばかりで嫌になっている可能性もあります。

一度長期的に休んで色々な事をしてみると考え方が代わり前向きに仕事ができるように気持ちが回復する事があります。

仕事だけではありませんが、人間関係においても適度な距離感を保つ事が1番の長持ちの秘訣です。

マサ

少し距離を持って考える事は有効な手段だと僕は思います。

いっその事やめてしまう

マサ

これが最終手段だと思います。

あなたが辞めたいと思う理由に今の環境が自分自身の心が嫌がっていると気づいているのであれば辞めてもいいでしょう。

多くの人は、挑戦する事や、環境を変える事を好みません。

その為辞めない理由を探してなんとか環境を変えないようにと考えたがります。

辞めてスッキリする事があなたの為だと自身では気がついているのに、次に進む事が怖くて進めないのです。

それではなんの解決にもなりませんし、いずれまた「仕事辞めたい病」になってしまいます。

遅かれ早かれ辞めるのではれば早く辞めて次に進む事で時間の無駄になりません。

【まとめ】仕事に悩む人生からの解放

要点まとめ

・真面目で責任感の強い人は「仕事辞めたい病」になりやすい

・冷静になって考えて、決断をする

・自分の気持ちに正直に行動する

マサ

真面目な人ほど、人の意見に流されたり昔の常識に囚われすぎていると思います。

注意事項

真面目な人ほど、人の意見に流されたり昔の常識に囚われすぎていると思います。

僕たちの親の世代や祖父母の世代では、1つの会社に長く勤めることが美徳とされていた時代でしたが、今の時代は1つの会社に長くいても給料が上がる事もなければ、それを会社が保証してくれる事もありません。

自分の手でお金を稼ぐ能力を身につけなければ生きてはいけない時代になりつつあるのです。

あなたが今本当にやりたい事をして、スキルを磨ける会社にいるのであれば、冷静に考えて前向きに仕事を続けるべきだと思いますが、そうでは無いのであれば、職場を変えてあなたの本当に働きたい場所に変更するのが正解だと僕は思います。

「仕事辞めたい病」だと言う人は、まず一旦落ち着いて原因を整理してから本当の自分に問いかけてみて下さい!!

SNSもチェックしてね!最後までご覧いただきありがとうございます!
SNSもチェックしてね!最後までご覧いただきありがとうございます!