LIFE

自分に向いている仕事を見つける5つの方法【天職】

向いている職種?
  • 自分に向いている仕事がわからない
  • どうやって見つければいい?
  • 本当にやりがいのある仕事を見つけたい

世の中には、多くの仕事が存在しています。

マサ

しかし、そんな多くの職種の中から自分にあった仕事を選んでいますか?

こんなにも沢山ある仕事の中で、本当に自分にあった仕事に就いている人はほとんどいません。

僕自身も様々な職種を経験し、一周回って向いていると感じれる仕事に出会う事ができました。

今、あなたが今の仕事に不満があり、「向いている仕事につきたい」と感じているのであれば、今回紹介する方法を使う事で、必ず自分に合う職種に出会うことができます。

年老いてから、転職を繰り返すよりも若いうちに向いている仕事に出会い、継続できる人生にしましょう。

この記事でわかる事
  • 向いている仕事の探し方
  • 多くの人が勘違いをしている
  • 諦めないことが大切!
  • 周りの意見に惑わされない
  • 転職エージェントを利用しよう!

人には向き不向きがある

人には、向いてる事、向いていない事があるというのはご存知だと思います。

職種においても、向き不向きが存在するものですよね!?

しかし、自分自身に向いている仕事に出会う事はとても難しいことです。

向いている仕事に出会う前に、まず自分自身を知る必要があります。

向いている仕事に出会うためには、どのような事が必要でしょうか?

経験しない事には分からない

自分に向いている仕事に出会うためには、多くの経験をする必要があると考えます。

経験をしないことには本当に自分に向いているのか向いていないのかを判断することができません。

スポーツが向いている人でも、スポーツをしていなければスポーツに向いていることに気づくこともありませんし、絵を書くのが向いている人も絵を描くことをしていなければ自分が絵がうまいことに気づくこともありません。

自分自身が今まで経験したことの中でしか自分自身を判断することができないので、本当に自分に向いている仕事を探したいと思うのであれば、いろいろな仕事に触れてみることが1番です。

向き不向きには勘違いもある

今までの生活で、「自分が向いている」と感じている事が必ずしも正しいとは限りません。

向き不向きは様々な分野によって違ってきますし、勘違いをしている事も非常に多いです。

マサ

僕自身は、あまり人と関わることなく仕事をする方が向いていると思っていましたが、実際に人と接して仕事をしてみると楽しむことができ、今では、人と接して仕事をする事が好きになりました。

僕自身は、現場監督を経験して、職人さんと話すことを楽しいと感じていましたか、IT企業に就職してデスクワークをすることであまり人と関わる事は、実家の風を通ことでまた職人さんと関わることが増えたため、再度人と関わって仕事をすることが楽しいことだと感じることができました。

このように、様々な職種を経験することで本当に向いている仕事が何なのかに気づくことができるので、転職することは悪い事だけではありません。

世の中の意見に流されない

世の中の意見に流されて就職をしてしまうと、自分に合っていない仕事についてしまう可能性が非常に高いです。

他人の意見を参考にする事は悪いことではありませんが、自分自身を第一優先に考えながら、仕事を探すことが1番です。

「デスクワークが楽」は間違え

世の中的にはディスクワークが良いと言われることが多いと思いますが、あながちデスクワークは楽と言うのは間違いだと思います。

デスクワークをすると、1日中座って仕事をしなければいけないことが増えるため、心が落ち込んでしまったり、人間関係によって仕事を辞めたくなってしまうこともあります。

僕自身は、体力を使う仕事やデスクワークの仕事療法を経験しましたが、僕自身に合っているのが体を動かして働くことの方が合っていることに気が付きました。

世の中的には、体を使って働く仕事はあまり良いイメージを持たれないですが、僕にとっては体を使って働くことで、毎日楽しく仕事ができています。

自分にどのような仕事が合っているのかを確かめるためにも、デスクワークの仕事だけでなく体動かす仕事も経験してみるのもありです。

IT業界に興味がある人はコチラ
【初心者必見】プログラマーの仕事内容を詳しく解説!SEとの違いは? プログラマー(PG) プログラマーはどんな仕事をしてるの?役割としてはどんな内容をこなしている?どんな人が向いてるの? ...

世の中の常識を疑うべき

仕事選びをするときは世の中の常識を疑うことも非常に大切です。

仕事の仕方などは、年代によってジェネレーションギャップが存在します。

転職を親に反対される人におすすめ
親に反対されて転職できない人必見!【反対してくる理由7選】 親に反対される人 どうして転職を反対してくるの? 反対されたらどうするの? 喧嘩になりたくないな...

そして、地域によっても様々な意見があるので、間違った情報が流れていることも多くあります。

転職をしようと考えているときに、自分と全く違った意見の人のアドバイスを参考にすることも良いですが、自分の意見に近しい人のアドバイスも聞くのもありです。

向いている仕事の見つけ方5

あなた自身に向いている仕事の見つけ方について紹介します。

この5つの方法を使うことで、必ずあなたは向いている仕事に出会うことができます。

色々な職種に触れてみる

この世の中には様々な職種が存在しています。

多くの職種に触れることで、自分に合った職業に出会える可能性も増えてきます。

そして、年齢を重ねると、昔苦手と思っていた職種でも、意外と向いている事に気がつくこともあります

マサ

僕自身も、社会人になりたての頃は、建築関係の仕事は向いていないと思っていました。

後にIT企業に勤めることになりますが、訳あって、実家が自営業な事もあり、実家の建設会社に勤める事になりましたが、今では苦手だと思っていた建築の仕事が楽しいと感じています。

職種を苦手と勘違いしてしまう事も中にはあり、その会社の環境や人間関係で嫌になっているだけで、職種は決して嫌いではない事も多いです。

まずは、多くの職種を経験して探すのもありです。

最低でも1年は続ける

多くの職種を経験すると良いと言いましたが、少なくとも1年間は続ける必要があります。

1年以上続けなければわからないことも多くありますし、すぐに辞めてしまうと何も身に付かずに終わってしまい、その職種の本当の魅力に気づくことなく次に進んでしまうことになりかねないです。

1年以上続けて、自分自身がその職種についてある程度理解することができた状態になってから、向いているのか向いていないのかを判断するのが無難です。

仕事辞めたい病に襲われている人!
【仕事辞めたい病】20代で仕事辞めたいと悩む人の特徴 3選《改善方法紹介》あなたは《仕事辞めたい病》にかかっているかもしれません。仕事をしているとほとんどの人が仕事に行きたくなくなったり、辞めたくなったりしますよね!?しかしその原因がいまいちよくわからない事の方が多いように感じます。 《仕事辞めたい病》にかかってしまう原因や解決策を今回からは紹介していきます。 是非最後までご覧ください!! ...

向いていないと感じる理由を明確にする

向いていないと感じる理由を明確にしておかなければいけません。

向いていないと感じるのには理由が必ずあります。

しかし、人間関係やその職場の環境によって苦手だと勘違いしていることもありますので注意が必要です。

その環境のせいにして、同時にその職種を嫌いになってしまうと自分に本当は向いている職種なのにも関わらず、向いていないと勘違いをしてしまい、その職種から離れてしまう危険性があるので、しっかりと自分自身がなぜ向いていないと感じるのかを明確にしておく必要があります。

もしここで、環境や人間関係のせいで嫌になっていると気づくのであれば、その職種は変えずに別の会社に転職すればいいだけの話です。

理想ばかりを追い求めない

仕事において理想ばかり追い求めてしまうのは良くありません。

理想ばかり追い求めてしまうと、嫌なことがあるとすぐにその仕事から逃げたくなってしまうため、長続きしません。

仕事では、良い面もあれば必ず悪い面も存在します。

理想ばかり追いかけてしまうと悪い面が現れたときに、やっぱり向いてないとネガティブになってしまうことがあるので、理想ばかり追い求めてしまう事はNGです。

見つかるまで探し続ける

自分に合っている職種に出会うためには、諦めずに探し続けるしかありません。

日本中には多くの職種があるため、自分に本当にあった職種に出会い勤めるまでには相当な時間や経験が必要になってきます。

多くの人は、すぐに諦めてしまい、妥協して働いている事が多いです。

本当に、自分に合った職業に努めたいと願っている人なのであれば、諦めずに探し続けることがベストです。

向いていない仕事をしてる人は転職するのもあり

今現在あなたが、自分自身に向いていない仕事に勤めてしまっている場合は転職するのもありです。

一定期間同じ職種に勤めているとある程度その職種について学び終え、毎日同じことの繰り返しの日々になります。

同じことの繰り返しの中で、自分自身に合っていない仕事をし続けていても、豊かな人生になる事はありません。

マサ

人生の大半の時間を仕事の時間に費やすため、自分に合っていて楽しい職種についた方がメリットが大きいですよね?

しかし、すぐに転職をするとなるとなかなか難しい現実があるため、不安になってしまったり、どのように進めていいのかわからなかったりしますよね。

そんなあなたに役立つ記事を書きましたのでこちらをご覧ください。

面倒な業種探しは、転職エージェントに丸投げ!

自分に合った職種を探す為には、多くの求人を調べる必要があります。

しかし、求人を探したり、業種を調べたりするには多くの時間が必要になる為、働きながらだととても面倒くさいですよね!?

そして、求人サイトを見ただけでは、どんな業種でどんな事をしているのかまでは分かりません。

こんな問題を即解決してくれるのが、転職エージェントです。

転職エージェントを利用するのは基本的に無料で、様々な求人紹介をしてくれますし、業種などあなたに合ったものを紹介しアドバイスもしてくれます。

転職を考えたときに誰しもが、大きな不安に駆られることがほとんどですが、そんな時は転職エージェントのようなプロに任せることで、安心して転職活動を進めることができます。

面倒なことなどは転職エージェントに任せることで間違えのない転職もでき、一石二鳥です!

【まとめ】きっと見つかる向いてる仕事!

多くの人が、自分自身に向いている仕事を探さずに、諦めて生きています。

しかし、自分に合った本当の職種に出会う事ができれば必ずあなたの人生も豊かになります!

マサ

僕自身も、多くの転職経験をして、自分に合った仕事がどのような物なのかを理解することができました!

これから先、転職する事が当たり前になる時代になります!その為、早い段階で転職についての知識を蓄えておく事でさらにスキルアップもできます!

今回紹介した5つの中のどれかを実践する事で、向いている仕事を見つける手掛かりになるに違いありません。

SNSもチェックしてね!最後までご覧いただきありがとうございます!