LOVE

同棲して転職することは困難!?両立する為の方法《メリット・デメリット 3選》

同棲転職の悩み
  • 恋人と同棲始めたけど転職したい
  • 同棲中に転職することは可能?
  • 別れたくは無い

転職したいけど同棲してるから無理かな!?

マサ

難しいですが、不可能ではありません。

棲していると自分の判断だけでは、解決できない問題が数多く出てきます。

幸せな状況には変わりありませんが、しんどいなと感じる事もあります。

マサ

僕は、同棲期間中にITエンジニアに2週間で転職をしました

転職したいと思っているのに、恋人に言い出せない、別れたくないと悩んでるあなたに向けて記事を書きました。

この記事でわかる事

・同棲中転職 メリット・デメリット

・転職する時大事な事

・同棲する時に大切な事

・同棲中の転職 心構え

・両立させる為には

【不安解消】転職に対する不安を解消する秘策《大公開》転職に不安を感じている人は、沢山います。転職したいと思うけど、不安に打ち勝てずに 時間だけが過ぎていく事がありますよね!? しかし、その行動を制限している不安は解消する方法があるのです。 僕も初めは、不安で挑戦する事を躊躇ったり妥協したりしていました。しかし今回紹介する方法を使って転職をする事で、2週間で転職に成功する事ができました。 ...

同棲をして転職するメリット・デメリット 3選

同棲中に転職するとなると様々なメリットやデメリットが発生してきます。

今の現状を比較しながらメリットが大きいのかデメリットが大きいのかはしっかりと判断して、転職に移る必要があります。

僕自身も、同棲期間中に転職をした経験があるので、メリットデメリットをいろいろ感じてきました。

マサ

僕が感じたメリット・デメリットを3つずつ紹介していきたいと思います。

メリット1 信頼関係が築ける

同棲中に転職をしようとすると、話し合いをする機会が大幅に増えます。

普段のたわいもない会話ではなく、将来に向けての話などの深い話をする事が多くなりますし、喧嘩をする機会も多くなります。

しかし、転職という困難を乗り越えることができれば、2人の信頼関係はより一層深まることができ、結婚に結びつくことでしょう。

メリット2 早い段階で軌道修正できる

若いうちに、転職することで、今後の2人の人生に関する軌道修正することができます。

歳をとってから軌道修正をするとなると、なかなか難しくなりますが、若い内であればフットワークも軽いので、簡単に軌道修正することができますし、転職も若い方が有利になりますので、素早く安定にもっていくことも可能になってきます。

結婚前に軌道修正をして、落ち着いた段階で結婚と言う流れの方が無難です。

メリット3 感謝の気持ちが増す

転職する側からすると、パートナーが支えてくれることで、転職成功に近づくのでより一層パートナーに対する感謝の気持ちが増します。

転職をする前までは、支えられていると言う感覚を持つ事は難しいですが、家族以外の人から支えられることのありがたさを感じることができるので、2人の関係性はより良くなる可能性も秘めています。

デメリット1 喧嘩が増えてしまう

転職をすると、2人の生活が不安定になるので、2人のストレスが溜まり、喧嘩が増えてしまうことがほとんどです。

同棲中に転職をするとなると、結婚するまでの期間が伸びてしまうこともほとんどなので、それまでの間に多くの喧嘩をして破局してしまうカップルも少なくありません。

ほど良い喧嘩は必要ですが、度のすぎた喧嘩をしてしまうと2人の関係が壊れてしまうので注意が必要になってきます。

デメリット2 破局してしまう可能性がある

冒頭にも述べたように、喧嘩が増えてしまうことに破局してしまう可能性が高まります。

転職期間中であればお互いの精神状態は不安定になりますので、互いを傷つけてしまったり思ってもいないことを相手になるかけてしまって傷つけてしまうことがあります。

パートナーは、安定を求めて結婚を考えてる場合があるので、それにそぐわないと、相手の家族に反対されてしまったり、転職活動を始めた途端に関係が崩れてあげくしてしまうことも少なくありません。

退職する前に、しっかりと相手との話し合いを進め理解をしてもらってから退職する事がですとです。

デメリット3 お金が大変になる

転職期間中は、働いていないので給料が発生しないことがあります。

すぐに転職活動を終え再就職することができればあまりお金の心配する必要はありませんが、なかなか再就職できないと言う場合もあるので、お金が大変になることがあります。

もしも、未経験の業種に転職を考えているなれば、少なからず今の仕事よりお給料が下がってしまう可能性が大いにあるので、下がってしまった分をどう補うかをしっかりとパートナーと話し合っておくことも重要になってきます。

転職後の収入が不安な方へ
年収下がる
 【悲報】転職で年収が下がる人の特徴!収入を下げずに転職する3ステップ 転職すると収入下がる!? 今の収入より下がってしまいそうで怖い。 どうしたら収入下げずに済む? ...

【転職する時の注意点】

転職をするときほぼ全ての人が、不安になってしまいます!

マサ

僕も転職をするときは、とても不安でしたし、色々な考えが浮かんできてしまいました。

マサ

転職をするときほぼ全ての人が、不安になってしまいますよね!?

僕も転職をするときは、とても不安でしたし、色々な考えが浮かんできてしまいました。

今後の人生についてや、親などにどう伝えようかなどいろいろです。

最近では、自分の好きな事で生活している人をよく見るので、僕もそうなりたいと思い、転職を決めましたが、周りからは、「そんなに甘くない」「ちゃんとしないと」なんて言われますよね?

マサ

僕自身は、「挑戦してみないと分からない」と根拠のない自信がありました。

いずれにせよ、挑戦しなければ、なりたい自分に慣れないし、いずれ後悔するなら挑戦するべきだと思います。

転職し成功するには、計画をたてて、しっかりと準備しなければいけません。

準備を怠ってしまうと、全てが台無しになりかねません。

その計画を自分の近しい人に伝えておきましょう。

マサ

僕は、転職する時に彼女と同棲をしていました。

同棲をしていると、彼女の考えも聞かなければいけませんし、彼女自身の準備もあると思いますので、共有して置くことがベストです。

チェックポイント

いきなり転職をしてしまいトラブルになってしまうので、相談はしましょう!

同棲の注意点

同棲は、恋愛と違いお互いの生活を、互いに支え合う必要があります。

家族になる手前の時期なので、相手はそれが可能か確かめてるといってもいいでしょう。

しっかりと人生計画を2人で考えていくのがセオリーですが、転職はイレギュラーな問題な事がほとんどだと思います。

女性の転職ならまだ男性が家計を支える事が出来るので問題は少ないケースがほとんどですが、逆に男性の転職となると安定するまでは結構な打撃を受ける事になります。

転職や相当な悩みなどはあまり離せない人もいますし、男性ならプライドが邪魔をして話し出せなかったり、嫌われてしまうと心配になって自分を追い込んでしまう人もいますよね!?

チェックポイント

普段から2人のコミュニケーションを大切にしておく必要があります!

マサ

なんでも共有できる信頼関係を同棲期間中に築く必要があります。

転職をする前にプロポーズをしてしまうと危険!【両立させる方法はただ1つ】転職してからプロポーズした方が良いのか、プロポーズしてから転職した方が良いのか迷っていませんか?この記事ではどちらが安全で、両立させることができるのかを解説しています。今すぐ問題解決をしたい場合は是非この記事をどうぞ!...

同棲中の転職について

同棲中に転職となると大きな問題になってしまう事がありますし、ヘタをすると2人の関係が悪化してしまい、破局してしまう事も少なくありません。

女性は、結婚に安定を求めてる人が多いです。

マサ

その為公務員や安定した職業の人が好まれる傾向にありますよね!?

そんな中で、転職をするとなると女性の不安を煽ってしまい危機を回避する為に別れを選んでしまう人が沢山いるようです。

2人の生活の中で、ある程度貯金をしておけば、お金の心配も軽減できるので最悪の事態を間逃れる事ができます。

マサ

いずれかが貯金をせずに使ってしまう性格なのであればそれはとても危険です。

いずれかが貯金をせずに使ってしまう性格なのであればそれはとても危険です。

もし転職をするのにあたり引っ越しが必要になった場合は、更にお金が掛かってきます。

働いてない期間の生活費が無くなってしまい2人とも実家に戻らなければ行けなくなってしまうでしょう。

同棲中にしておくべき事
  1. なんでも話せる仲になっておく
  2. 2人の生活の計画を立てておく
  3. 貯金をしっかりしておく
マサ

この3つはしっかりとやっておかないと危険です

もしあなたが今の恋人と結婚を考えていないのであればそこまでしっかりしなくてもいいかもしれませんが、同棲しているという事は、少なからず結婚を視野に入れた関係だと思いますので、この3つは必須です。

結婚してからも必須事項なので早めに築き上げておく事に越した事はないでしょう!!

同棲して転職をする時の心構え

破局もあるという事はしっかり理解しておいてください。

ネガティヴを口に出す事で2人でいる時の雰囲気が悪くなり、1人でいたいと思ってしまったり喧嘩が絶えなくなります。

両立する方法

両立するには、日々の信頼関係をしっかりと築いておく必要はあります。

日々の生活で、相手に対して適当な対応をしていたり、不安に思わせる対応をしていたりすると、転職をきっかけに別れを切り出される事があります。

普段から相手を思い合って行動をしたり、大切にしてあげる事で転職をすることになってもそばに居てくれて、支えてくれるでしょう。

同棲&転職で役立つ転職エージェントを紹介

同棲期間中に転職をすると、現在の仕事を続けながら、求人を探し、2人の時間も確保しなければいけないと言う多忙に陥ることが多いです。

求人を探すのに多くの時間を費やさないので、誤った選択で転職をしてしまう可能性が出てきます。

自分自身で求人を探すことも非常に重要ですが、客観的な目線から求人を紹介してもらうことも非常に重要になってきます。

そんな時は、転職エージェントに相談をして自分の希望を転職エージェントに話すことで転職エージェントが自分に合った求人を紹介してくれます。

更に、求人サイトを探す手間を省きますし、自分自身でを探すことのできない未公開の求人サイトを紹介してくれることもあります。

同棲期間中であれば、なかなか引っ越すこともできないでしょうし、勤務地域に限りが出てくるので転職エージェントにその旨を伝えることであなたに合った範囲内で求人を探してくれるので非常に便利です。

転職活動中の面接対策や、応募書類の添削なども、転職エージェントが行ってくれるので優位に転職活動を進めることができます。

もし、まだ転職エージェントや転職サイトに登録していないのであれば今すぐ登録して、準備しておくことが非常に重要となってきます。

▼ 今後のキャリアに不安を感じている人にオススメです!▼

20、30代向けキャリアコーチング【ニューキャリア】

まとめ

要点まとめ

・転職する際は準備を徹底する事

・なんでも相談できる関係をつくる

・普段から相手を思いやる

・貯金をする

マサ

現時点で転職を考えていなくても、いずれ転職するかもしれません。

その為にも《要点まとめ》に記載した内容はクリアしておく事がベストです。

生活をしていればイレギュラーな事が度々起きます。

しっかりと2人で乗り越える意識を共有して良好な関係を築いておきましょう。

SNSもチェックしてね!最後までご覧いただきありがとうございます!
SNSもチェックしてね!最後までご覧いただきありがとうございます!